「自転車のまちづくり」を目指して
INDEX
「自転車のまちづくり」とは
FAQ
情報ボード
自転車イベント知恵袋
自転車夢メッセージ
当団体の取り組み
LINK
サイトマップ
当団体の取り組み
  大阪府堺市の「自転車博物館・サイクルセンター」を拠点に、自転車と親しむための講座やイベントを主催しています。
(「自転車組立て教室」以外は、すべて参加費無料で実施しています)

※「自転車博物館・サイクルセンター」は、「私立博物館における青少年に対する学習機会の充実に関する基準」を満たしている博物館として、文部科学省から官報で告示されています。
講座
  自転車乗り方教室(初心者スクール)
年間80回程度開催
ビデオと実地指導で、自転車に乗れない人に乗り方を教えています(5才以上対象・要予約)
1日の講習で、約8割の人が乗れるようになります。

自転車スキルコンテスト
毎年春・秋2回開催/協力:大阪府警察本部・堺北警察署
初心者スクール卒業生など誰でも参加できる「自転車の安全な乗り方教室」です。

自転車組立て教室
毎年春開催
「親子でトライ!」を合言葉に、親子2人(個人参加も可)でマウンテンバイクを組み立てる教室です 組立て方から調整、乗り方のテクニックまで1日で指導します。

スポーツバイクスクール
毎月1回開催
マウンテンバイクやロードバイクの調整方法や基礎的な乗り方を丁寧に教えています。
イベント
  自転車散歩(ポタリング)
毎月1回開催
クルマがほとんど通らない10〜20kmの道を、休みながらゆっくり走ります。
初心者でも参加できるコースも設定しています。

夏休みこども絵画コンクール
毎年夏休みに実施
後援:堺市・堺市教育委員会・朝日新聞社
協賛:(株)サクラクレパス・(株)ミキハウス
(1)人と自転車の生活風景 (2)館内自転車の写生 (3)夢の自転車をテーマに、5歳以上の幼児と小学生から作品を募集しています。

いきいき自転車フォトコンテスト
毎年実施
後援:堺市・堺市教育委員会・(株)八重洲出版「サイクルスポーツ」
協賛: 富士写真フィルム(株)・(株)フジカラーサービス
(1) 自転車のある風景 (2)すばらしい自転車スポーツをテーマに、作品を募集しています。
  「堺自転車環境共生まちづくり企画運営委員会」への参画
「“自転車力”を活用した市民主体のまちづくり」を目的に2003年に発足した委員会に、事務局長・中村博司が副委員長として参画しています。
本年度中に『自転車のまちづくり基本計画』を策定し、国土交通省施策などとの連携を図りながら計画の推進を図っていく予定です。

「御堂筋の自転車を考える会」への参画
国土交通省大阪国道事務所、大阪市、(財)大阪市土木技術協会などを主団体とする官民一体の組織に参画しています。
御堂筋およびその周辺の自転車問題を市民とともに考えるために、これまでに2度のフォーラムを開催しています。

 第1回:市民フォーラム「まちづくりと自転車の役割」(2002年1月)
 第2回:御堂筋こども会議(2003年3月)
ptop