自転車博物館サイクルセンター

イベント参加型の自転車博物館

CONTENTS

What's New

Staff Blog

  • イベントレポート
  • 博物館だより
Tel.072-243-3196 メールでのお問合わせ アクセス

イベントのご案内



【最終アンケートの集計結果 (2012年12月1日実施、回答人数9名)】

心身について何か変化がありましたか? ●長距離走った翌日の筋肉痛が無くなっていった
●顔が小さくなって心配された。服を着ると余裕ができた。ウエストが細くなりベルトの穴の位置が変わった。長距離走に抵抗がなくなり楽しみになった
●太もも、腰周り、下肢のぜい肉が落ちて、代わりに背中とお腹に筋肉がついて姿勢が良くなった
●体力がついた(以前は少しの駆け足だけでも息が上がっていた)、片道16kmの自転車通勤が1時間以上から45分で行けるようになった→筋力がついた
●この期間中病気をしなかった
●手首、足首、肩、背中が細くなりサイズダウンした。体力が付いて階段で息切れしなくなった。やる気を出せば結果につながることがわかり前向きになれた
●受講する前は10km超えると息が切れていたが、受講するにつれて長距離が走れる体力がついてきたと実感
有酸素運動となるように心拍数を意識しながら自転車運動を行っていましたか? 【はい】 7
●アラームが鳴るのでどういった場合が有酸素、無酸素なのかよくわかった
●最初は有酸素の心拍になかなか入らなかったのが、最近は体力がついたのかペースがつかめてきた
●サイクリンクの心拍表示が125~135になるよう気にしながら走行した
【いいえ】 2
●意識しなくてももともと心拍が高いので自然に有酸素運動ができていた
●メーター表示が飛んだりしてデータの信ぴょう性がない
食事記録はつけていましたか?

【はい】 9
●以前の食事は脂っこいものが多かった
●脂質の少ないものを選ぶようになった
●カロリー、脂質の摂りすぎを意識するようになった
●食事の影響が大きいことが理解できました(改善できませんでしたが)
●今までカロリーばかり気にしていたのが実は脂質がポイントだった。脂質の多い菓子パンなどはあきらめがつくようになった
●自分の食べるものを「選択」と「調整」できるようになった栄養面の個別アドバイスも参考になった
●夕食は8時までに、外食を極力減らすことで身体が軽くなった。コンビニでの食べ物の選び方が為になった。洋食→和食、洋菓子→和菓子を意識するようになった
●好物のクリームの脂質の多さを教わり気をつけるようになった
●食事記録をつけることで改善点が見つけられました。カロリーだけを気にするのでなく、食べるタイミング、組み合わせ、脂質量も見直すことに気付いた

この講習を受けようと思ったきっかけは? ●体重・腹囲を減らしたいから 9
●サイクリング仲間を増やしたいから 5
●自転車の乗り方やメンテナンスやコースを教えて欲しかった 5
●栄養指導をしてくれるから 1
●生活習慣病を改善したいから 1
他に希望する講習内容はありますか? ●講習後もロングライドが続けられるようにコースの組み立て方などを教えてもらいたい
●輪行で遠征 3
●初回のメンテナンス講習は大切なので、途中にもう1回くらあってもいい
●健康づくり、自転車を楽しむためのポイントがバランスよく盛り込まれたプログラムだと思う
●フォーム、ポジションの個別指導
●お泊りツーリング
3カ月の講習期間について 【短い】 4
●6か月くらいがいい
【ちょうどいい】 5
●緊張感が続く適度な期間だったと思う
講習が終わっても自転車に乗り続けようと思っていますか? 【はい】 9
その他感想

●単発でのサイクリングイベントが多い中で、メタボ講習は連続講座ゆえの良さが存分に盛り込まれた、色々なノウハウや人材が蓄積されている自転車博物館だからこそ可能な講習だったと思います。 講座を通じて、様々なみなさんとお知り合いになれたのも、私にとってうれしい結果です。おそらく、この講座を受講しなければ、今後も知らずにいたことや出会えなかったことがたくさんあり、自転車の本当の魅力に触れることができなかったのではないかと思います。
できれば、健康に不安を覚える方とともに、「自転車に積極的に関わりたいと思っているが、具体的にどうしていいのかわからない」という私のような初心者にも参加し、自転車の本当の魅力を知っていただきたいと思います。 本当に参加してよかったです。
●講習を申し込んだ時は、BMI指数・腹囲ともメタボでしたが、今では両方ともメタボから脱しました。今後は、体重・腹囲とも現状を維持しながら、血液検査で悪かった項目の数値も改善したいと思っています。 カロリー摂取量と運動量のバランス感覚を体得したので、卒業後もこの体型を維持していきたいです。
●当初は変化が少なかった体が、最後の一か月は目に見えて変化してきて、それに従いサイクリングの楽しさに目醒めました。世代の違う人たちと同じ講習が出来たことが非常にいい経験となりました。(皆さんおもろい!)それに加えて、車では味わえない自転車目線の観光が素敵です。改めて自転車の良さがわかりました!
●子供が成長して、さぁこれから自分の時間が楽しめる!と思い立って始めたサイクリングでしたが、周りに乗っている友人もなく、さびしくていつの間にかやめてしまっていたかもしれない所をこの講習に参加して正しい乗り方、楽しみ方、筋力体力をつける方法、そして自転車仲間まで与えていただき、本当に感謝しています。これから私の年代は元気でいること、若さを保つことが難しくなり個人差が出ることに差し掛かり、悩めることが多々あるようになってきます。少しでも自分のこの経験が周りに伝わってこれからの人生も楽しめるようになればいいなと思います。
●自転車に乗ることを第一に考えていたが、食生活も大事だということがよくわかった。毎日記録することで振り返り、次の計画を立て、他者に見てもらうことで自意識も高まったように思う。何をしても長続きしなくて痩せられなかった私にとってこの講習に参加してとてもよかった。今後もリバウンドしないように自転車を楽しんでいきたい。
●体重・腹囲ともに減少量が期待値よりも少なかったことは残念で、食欲をコントロールできなかったためだと反省しています。全く今まで意識していなかった脂質量の抑制を指導されたのは今後大いに役立つと思います。講習は休まず全回参加させていただきました。とても楽しめたのはスタッフのお陰と感謝しています。特に安全面への気配りには感服しました。年に2回程度メタボコースOB走行会、オフ会を開催いただきたい
●知人の紹介で参加しましたが、始めて行くうちに段々と楽しくなっていき、今後も続けていきたいと思いました。体重・腹囲を減らす以外にも趣味として楽しんで行きたいと思います。
●まずは自身の身体に変化があったことがうれしかったです。途中リバウンドしたこともありましたが、せっかく痩せた身体を取り戻したい一心でさらに食事に気をつけるようになりました。これから忘年会新年会のシーズンですのでリバウンドしないように心掛けます。次に月2回のロングライドを楽しいメンバーと一緒に行けることが毎回楽しみでした。普段電車や車でしか行ったことがないところに自分の足で自転車で行けたことがとても自信につながりましたし、身近なのに知らない道や場所がたくさんあったことが新発見でワクワクでした。私が徐々に痩せて行ったのを見ていた友人や家族がどうやって痩せたのか不思議に思い、自転車博物館のメタボ講習をあちこちで宣伝しておきました(*^_^*)
●自転車に乗ることもままならない状態で参加し、最初は何をするのもおっかなびっくりで有酸素運動にしたくても、自転車に近づくだけで心拍は3ケタに跳ね上がり大変でした。講習10日目で転倒してヒザにケガ。それよりも自転車に乗れないことがあんなに辛いとは思ってもみませんでした。回を重ねる度に仲間とも打ち解けて一緒に走れることがとても楽しく、自転車はしんどそうというイメージがあったのですが目からウロコな思いです。自転車歴も住む環境も年齢も違う人たちと自転車という共通アイテムで目標を同じくして集まっただけに、仲間意識(対抗意識?)が芽生えるのも早かったです。ムリな走行や食事制限ではなく長く続けられる習慣として指導してもらえたので今後も続けていくことができそうです。こんな素晴らしい講習をタダでしてもらえるなんて!!と今さらですが感謝いたします。次は周りにいるメタボな上司や知人にも「ぜひ」と勧めたいと思います。

【事前アンケートの集計結果 (2012年9月9日実施、回答人数9名)】

質問 はい いいえ 無回答








20歳の時の体重から10kg 以上増加している 4 5
この1年間で体重の増減が±3㎏以上あった 3 5 1
1回30分以上の軽く汗をかく程度の運動をしている 3 6
現在の仕事はよく身体を動かす仕事 0 9
学生の頃スポーツ(部活)をしていた 4 5
この講習でどのくらい自転車運動を行う予定ですか?(複数回答あり)

・自転車通勤4人
・自宅周辺を走る6人

ズバリ!3カ月後の目標は?

・体重を減らす9人
・腹囲を減らす9人
・体脂肪を減らす7人
・体力増進1人

食事 就寝前の2時間以内に夕食をとることが週に3回以上ある 2

7

人と比較して食べる速度が速い 7 2
夕食後に間食(おやつ、デザート、夜食)をとることが週に3回以上ある 2 7
朝食を抜くことが週に3回以上ある 2 7
脂っこい食事を好んで食べる(揚げ物、ラーメン、焼肉など) 3 6
お酒を習慣的に飲んでいる 3 6
たばこを習慣的に吸っている 0 9
(朝・昼・夕食で)外食はどのくらい利用しますか?

・毎日:1人
・週4~6回:1人
・週1~3回:5人
・月1~3回:1人
・ほとんど利用しない:1人

あなたは日頃からメタボリックシンドローム予防対策を何かしていますか?
(複数回答)
・脂ものを控えている:3
・間食を控えている:2
・塩分を控えている:0
・甘いものを控えている:0
・意識して運動をしている:2
・極力階段を使っている:1
・アルコールを控えている:2
・特に何もしていない:3

ページ先頭へメールでのお問合せ